HOME>トピックス>汚れが溜まった口内が抱えているリスクを考える

舌の汚れが起こす問題

歯科治療

今までは美味しく感じながら口にしていた食べ物が、最近は美味しいと感じなくなった時には、口内にトラブルが起きている可能性を考えてください。田町の歯科では歯だけでなく舌に関する悩みも聞いてもらえて、苔などの汚れが溜まっていないか確認して、口内の汚れをスムーズに落とせます。歯や舌などに汚れが溜まった状態を放置していると、口内に多くの菌類が繁殖して虫歯や歯周病のリスクが高まるので注意が必要です。自分では落とせないほどに口内の汚れが溜まっている時に、田町の歯科を頼って悩みを解消する事をおすすめします。

歯石を安全に取り除く

歯の隙間に小さな汚れの塊ができたので、爪楊枝などを使って自分で取り除こうと考えている人は、それは危険な行為なので専門家に対処を任せてください。口内に発生した歯石という汚れの塊は、歯に固定された状態のまま放置していると歯肉や歯がダメージを受けて、強い痛みを感じる事になりかねません。田町の歯科なら歯石を安全に取り除く事ができて、大きな傷を残さないように取り除いてもらえて、消毒作業も丁寧に行うために炎症のリスクも抱えずに済みます。歯石が再発しないようにブラッシングの指導を行うのも、田町の歯科が多くの方々から注目される理由です。

広告募集中